今後、ますます需要が高まるアニマルセラピスト

社会が高齢化していることは周知の事実だ。
身体の衰えや認知症など課題は深刻だ。
また、精神的な疾患で苦しむ人が多いのも現代社会の問題となっている。
属する団体、学校、職場などでのストレス。
ならびに身体の疾患から、精神的にネガティブになって苦しんでいる人も少なくない。
今、こうした人たちを助けるアニマルセラピストたちが大活躍していることをご存知だろうか。
http://www.chuo-a.ac.jp

アニマルセラピストとは、動物と触れ合うことで、その人が持っているストレスや悩み、恐れ、不安などを健康的な状態に導く仕事をする人たちである。
ある科学的な実験データにおいても、高血圧の患者がイヌと数十分触れ合って、イヌの身体をなでているだけで血圧が正常値に近づいたことや、いわゆる赤面症や対人恐怖症の患者がイヌやネコと定期的に触れ合う時間を持ったことで、症状が緩和されたという報告もある。
特に長期に渡って入院している患者たちがよく口にするのは「病院には、冷たくて、四角いものと尖ったものしかないから、温かくて柔らかいイヌやネコの身体に触るとホッとする」という話だという。
たしかに病院には治療器具等、暖かみがある物が多いとは言えない。
イヌやネコは身体が毛で覆われていて柔らかい。
生きているから温かい。
言葉を喋らないから、人間が想像で気持ちを読み取る。
この一連の状況が心を癒し、ストレスを軽減させてくれるのだろう。
アニマルセラピストはこれを、安全で効果的に行うための知識を持ち、また技術を持つ。


国民の高齢化が進み、ストレスが増え続ける現代社会。
アニマルセラピストの需要は今後ますます高まることは確実である。
職業を選べる立場にある人たちには、ぜひアニマルセラピストを目指してほしいと叫びたい。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans